アニバリー

十三参り

十三参り

13歳になると子供たちが知恵をもらい、心体ともに大人になるようにと、虚空蔵菩薩をご本尊とするお寺にお参りすることを「十三参り」といいます。この風習は18世紀の後半に京都嵐山の法輪寺で始まりました。お参りした後、渡月橋を渡り終えるまで決して後ろを振り返ってはいけないという言い伝えがあります。 お参りの時期は3月後半~5月前半頃とされています。関西圏では七五三と並んで大切にされている行事です。

Reason

十三参り撮影に選ばれる理由

  • 十三参り

    法輪寺内で、着付・ヘアセット・メイク・撮影ができる唯一の提携店舗

  • 十三参り

    一生に一度の想い出を写真に。法輪寺内で写真撮影ができるのはワタベウェディングだけ。

  • 十三参り

    ワタベウェディングで用意している衣裳は、十三参りに対応した本式振袖

アーチ
Flow

ご予約の流れ

  • 01

    ご撮影のご予約

    ホームページ、お電話にてご来店日時のご予約をお願いします。店内で試着やご相談をしながら、ゆっくりとお衣裳をお選びいただけます。
    ※ワタベコースは通年プランとしてご対応しております。嵐山 法輪寺コースは期間限定のため、スタッフへお問合せください。

  • 02

    下見、衣裳合わせ

    サロンでは、お下見が可能です。また、法輪寺コースはお参りご当日のお衣裳合わせとなりますので、詳しくは、スタッフへお声がけ下さい。

  • 03

    着付け当日

    事前にご連絡させて頂いたお時間に着付場所へお集りください。ご希望とお衣裳に合わせて、ヘアセットとメイクを仕上げます。着付会場よりお出掛けしていただきます。
    お衣裳は翌日に、アニバーサリーサロンにご持参ください。

十三参りはいつするの?服装は?
そんな疑問を解決!

初めての十三参りは分からないことがたくさんです。時期は?衣装は?どこでやればいいの?そんな素朴な疑問にお応えします。
「知恵詣」「知恵もらい」とも呼ばれている十三参りは、数え年で13歳に行う通過儀礼のひとつです。
十三参りの発祥の地は京都とされていて、関西圏では七五三と並んで大切にされている行事です。近年では他の地域にも広がりつつあります。

Shop list

店舗

  • 京都店

    お宮参りから七五三、十三参りに成人式や卒業式、 人生の記念日には特別な衣裳で一緒にお祝いさせてください

    〒602-8023
    京都府京都市上京区春日町427-3
    営業時間:10:00~18:00
    定休日:火・水曜日(祝日除く)

  • 仙台店

    ホテルメルパルクSENDAIのお店はとても贅沢な空間。

    〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡5-6-51 ホテルメルパルク仙台 1階衣裳室
    営業時間:10:00~18:00
    定休日:月曜日・火曜日・水曜日(祝日除く)

  • 名古屋店

    ホテルメルパルクNAGOYA内での衣裳あわせはちょっと贅沢な特別な空間です。

    〒461-0004
    愛知県名古屋市東区葵3-16-16 ホテルメルパルク名古屋 地下一階 衣裳室
    営業時間:平日 11:00~19:00 土日祝日 10:00~19:00
    定休日:火曜日・水曜日(祝日除く)

  • 東京店

    「麹町駅」「半蔵門駅」「永田町駅」「赤坂見附駅」
    様々なアクセスが可能となっています。
    完全予約制なので来店ご希望の場合は必ずご連絡を。

    〒102-0093
    東京都千代田区平河町2-4-3 ホテル ルポール麹町4階
    営業時間:2021年8月20日(金)~2022年1月31日(月)
     12:00~17:00 *完全予約制
    定休日:日曜日・火曜日・水曜日・木曜日